2012年7月 « トップへ

2012年8月 8日

下顎両側部分入れ歯からインプラントへ

<治療前>
症例入れ歯を外した状態です。奥歯がなく、入れ歯を支えるために残った歯にも金属が被せられています。
下へ

症例使われていた部分入れ歯です。

これは、歯を失った部分だけでなく、残った歯に負担をかけながら、大きな異物が口の中に入ることになります。
下へ

症例インプラントにアバットメントが装着された状態です。
下へ
<治療後>
症例インプラントにセラミックを装着しました。

入れ歯と違い異物感もなく、しっかり噛むことができます。また、お話もしやすくなります。患者さんに大変喜んでいただきました。

【治療期間】4ヶ月
【通院回数】15回
【費用】270万円

前歯の審美インプラント治療

<治療前>
症例前歯を2本失った患者さんが、インプラント治療をご希望され、紹介で来院されました。
下へ

症例GBR(骨の造成)を行い、インプラントを埋入しました。

治癒の後、ジルコニアアバットメントを装着した状態です。
下へ

症例前歯の治療では仮歯を用いて、形や歯肉の状態を一定期間以上観察します。
下へ
<治療後>
症例最終セラミックが装着された状態です。

患者さんに大変お喜びいただきました。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】15回
【費用】100万円

下顎両側へのインプラント治療

<治療前>
症例奥歯がなく、入れ歯が合わない状態でした。

お食事をまともに取れず、周りの方に合わせた食事が困難な状態でした。
下へ

症例インプラント手術後です。

痛み、腫れはほとんど伴いませんでした。
下へ

症例仮歯で噛み合わせを確認しています。

右下はアバットメントの状態の画像です。
下へ
<治療後>
症例最終セラミックを装着しました。

メインテナンスも欠かさずお越しいただき、今では召し上がれないものはないそうです。いつも「絶好調」とおっしゃってくださります。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】20回
【費用】280万円

上顎両側へのインプラント治療

<治療前>
症例両側の歯を失い、入れ歯の違和感に耐えがたいとご紹介いただき、遠方よりお越しいただきました。
下へ

症例使われていた部分入れ歯です。

上顎内面を渡る金属があり、話しにくく味覚も感じにくいとのことでした。
下へ

症例噛み合わせを整えるための部分矯正も行いました。
下へ
<治療後>
症例インプラントを支えとしてセラミックが装着されています。

何でも食べることができるようになり、お話を邪魔する入れ歯から解放されました。

【治療期間】5ヶ月
【通院回数】15回
【費用】200万円

サイナスリフトで骨を作りインプラントを行った症例

<治療前>
症例右上の抜歯を行った部位は上顎洞が大きく、骨の造成を避けられない状態です。そこで、サイナスリフトによって骨を作り、インプラントを行う計画を立てました。
下へ
<治療後>
症例サイナスリフトで作った骨が安定している状態がわかります。何でも噛めるようになったそうです。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】15回
【費用】150万円

歯周病患者へ前歯のインプラント治療

<治療前>
症例歯周病が原因で抜歯せざるを得ない歯が数本見られます。
下へ
<治療後>
症例歯周病治療、部分矯正、インプラント治療を行いました。

前歯に2本のインプラント治療を行っています。

【治療期間】8ヶ月
【通院回数】20回
【費用】120万円

進行した歯周病へのインプラント及び審美治療

<治療前>
症例歯の隙間が目立ち、古い被せ物と歯茎の境目が黒ずんでいます。
下へ
<治療後>
症例上下奥歯にインプラントを行い、噛み合わせを構築しました。

上顎は両側上顎洞拳上術を行っています。前歯にはホワイトニング、ラミネートべニア、セラミッククラウンを用いました。患者さんに大変お喜びいただきました。

【治療期間】1年
【通院回数】30回
【費用】250万円

右上小臼歯部への骨造成を伴うインプラント治療

<治療前>
症例歯を失った部分には大きな骨の吸収が見られます。そのままではインプラントを埋入することができません。

また、犬歯の噛み合わせが反対になっています。
下へ
<治療後>
症例インプラント埋入と同時に骨の造成(GBR)を行いました。

まず、犬歯には矯正治療を行いました。次に、色調と形態の改善を望まれましたので、インプラントの上部構造と同時にセラミッククラウンを装着いたしました。「ここだけ、松田聖子になった!」と患者さんは喜んでいらっしゃいました。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】20回
【費用】70万円

前歯へのインプラント治療

<治療前>
症例中学生の時にぶつけて前歯を失われたそうです。

隣の歯を削ってブリッジにしていましたが、外れてしまったことからインプラント治療をご希望されました。
下へ

症例インプラントにカスタムジルコニアアバットメントを連結した状態です。

仮歯で形態・噛み合わせ・歯肉の状態を見ていきます。
下へ
<治療後>
症例最終セラミックが入った状態です。

周りの歯との見分けが全くつきません。「自分の歯が戻ってきた!」と大変喜んでいらっしゃいました。

【治療期間】5ヶ月
【通院回数】15回
【費用】50万円

上顎洞拳上を伴うインプラント治療

<治療前>
症例残っていた歯が割れてしまい、上顎洞へ大きな炎症が生じていたので抜歯を行いました。

抜歯後2ヶ月程待ち、歯肉が治った状態です。
下へ
<治療後>
症例インプラント埋入と同時にCGF(自己血より採取した成長促進因子)を用いたソケットリフトによって上顎洞拳上を行いました。

インプラントも安定し、セラミックによって上部構造を作成しました。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】15回
【費用】53万円

抜歯即時インプラント治療

<治療前>
症例虫歯の進行により、歯根だけが残っている状態でした。このケースでは抜歯せざるを得ませんでした。

抜歯と同時にインプラントを埋入する施術を行います。
下へ
<治療後>
症例抜歯同日にインプラントを埋入し、3ヶ月で被せ物を入れました。

【治療期間】3ヶ月
【通院回数】5回
【費用】48万円

奥歯へのインプラント治療

<治療前>
症例左下一番奥歯の根が割れており、抜歯させていただきました。

歯茎が治った状態です。
下へ
<治療後>
症例今ではインプラントが入っていることは忘れて、何でも召し上がっているそうです。

【治療期間】2.5ヶ月
【通院回数】5回
【費用】34万円

上顎洞拳上を伴うインプラント治療

<治療前>
症例歯の根が割れ、ブリッジが外れてしまい来院されました。残った根を抜歯して歯茎が治った状態です。

インプラントによる、見た目や機能の回復を望まれました。
下へ
<治療後>
症例ソケットリフトによる上顎洞拳上を行い、インプラントを埋入し、最終セラミックが入った状態です。

見た目も満足され、何でも食べられるようになったとお喜びいただきました。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】20回
【費用】150万円

左上前歯へのインプラント治療

<治療前>
症例失った前歯の部分を周りの歯を削らずに治したいということで来院されました。
下へ

症例インプラントにカスタムジルコニアアバットメントを装着した状態です。
下へ
<治療後>
症例オールセラミッククラウンが装着されました。

見た目も機能も大変満足いただきました。

【治療期間】4ヶ月
【通院回数】10回
【費用】40万円

奥歯2本欠損に対するインプラント治療

<治療前>
症例奥歯が2本なく、部分入れ歯をお使いでした。

煩わしさに耐えがたく、インプラント治療をご希望されました。
下へ
<治療後>
症例インプラントを2本埋入し、セラミッククラウンを装着しました。

固定された歯を得ることができ、取り外しの煩わしさがなくなりました。右も左も何も気にせず何でも食べられるようになり、大変お喜びいただきました。

【治療期間】2.5ヶ月
【通院回数】6回
【費用】64万円

上下左右への同時インプラント治療

<治療前>
症例上下左右に保存不可能な歯が存在しておりました。

奥歯で物を噛めない状態であり、遠方より新幹線で来院されました。インプラント治療では奥歯の噛み合わせを構築することにしました。
症例
下へ
<治療後>
症例上下左右の保存不可能な歯の抜歯、インプラント7本の埋入を同時に行いました。腫れ、痛みもほとんどなく経過しました。

3ヶ月後、被せ物を装着しました。
症例久しぶりに奥歯で物を噛むことができるようになり、大変お喜びいただきました。

メインテナンスにも定期的にお越しいただき、良好な経過を辿っております。

【治療期間】4ヶ月
【通院回数】7回
【費用】240万円

小臼歯部への抜歯即時インプラント治療

<治療前>
症例上顎小臼歯部に保存不可能な歯があります。

抜歯即時インプラント治療を行います。
下へ
<治療後>
症例抜歯と同時にインプラントを埋入し、3ヶ月後にセラミックにて治療を完了しました。

痛み・腫れもなく短期間で治療が完了しました。

【治療期間】3ヶ月
【通院回数】6回
【費用】48万円

両側下顎へのインプラント治療

<治療前>
症例部分入れ歯の違和感が大きく、インプラント治療を希望されて来院されました。
下へ
<治療後>
症例左右に2本ずつ、計4本のインプラントを埋入し、ジルコニアクラウンを装着しました。

違和感なく何でも食べられるようになり、ご満足いただきました。

【治療期間】4ヶ月
【通院回数】10回
【費用】140万円

上顎全体へのインプラント治療

<治療前>
症例残っている歯も揺れが大きく、どれも保存できない状況でした。

インプラントによる固定性の治療を希望して来院されました。
下へ
<治療後>
症例インプラントを7本埋入し、固定性の被せ物を装着しました。何でも噛めるようになり、見た目も回復しています。

術者は被せ物を容易に外すことができるようにし、手入れがしやすいように設計しています。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】20回
【費用】400万円

下顎総入れ歯へのインプラント治療

<治療前>
症例総入れ歯が外れやすく、噛めないということで来院されました。

インプラントによる固定性の治療を計画しました。

下へ
<治療後>
症例インプラントを6本埋入し、固定性の被せ物を装着しました。

外れることもなく、何でも食べていただけるようになりました。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】15回
【費用】300万円

上下全てインプラントによる治療

<治療前>
症例残存している歯はどれも残せる状態ではなく、全て抜歯し、インプラントによる固定の治療を希望されました。
下へ
<治療後>
症例上下で合計14本のインプラントを用い、固定の被せ物が装着されました。

装着後数年経過後の画像です。何でも食べられ、見た目も良い状態に保たれています。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】20回
【費用】700万円

上下欠損部へのインプラント治療

<治療前>
症例上下に歯を失った部分があり、部分入れ歯をお使いでした。しっかり食べたいということと、入れ歯の違和感を嫌い、インプラント治療をご希望されました。

息子さんが歯科医師の方で、紹介で来院されました。
下へ

症例部分入れ歯が装着された状態です。

バネが見えるところにかかり、見た目も美しくなく、歯茎を覆うため煩わしい状態です。
下へ
<治療後>
症例欠損部にインプラントを埋入し、セラミックを被せました。

画像は数年経過、メインテナンス時です。何でも召し上がれ、快適だとお喜びいただきました。

【治療期間】6ヶ月
【通院回数】15回
【費用】180万円


2012年7月 « トップへ


コールバック予約